スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰に向けて書いているのか

信者村では、相変わらず争いが続いているようだ。

それにしても、信者村のブログはつまらない。
なぜなら新刊や、法話の宣伝などのコピペなどがほとんどだからだ。

そんなものは、公式HPを見れば書いてある。
以前も書いたけれど、いったい誰に向けて書いているのかと思う。

『幸福の科学』とは、人間にとって本当の幸福とは何かを探求する場だったはず。

そうであれば、自分は如何にして真理と出会ったのか。
そして、いったい何を悟ったのか。
今、どのような幸福を感じているのか、あるいはいないのか。

そういったことを綴るべきではないだろうか。

信者のブログを読んでも、そういったことが一切感じられないのだ。
もちろん個人ブログであるからして、何を書こうが自由である。

しかし、幸福の科学カテゴリーに登録しているのだから、ある意味で教団を代表しているとも言えるだろう。

そうであれば、一般の人が目にした時に、「幸福の科学に入れば、こんなに素晴らしいことがあるのか」と思わせるような内容でなくては、意味が無いではないか。

実際のところ、幸福感なんて誰ひとり感じていないのではないかと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。