自称救世主たちの性癖

統一教会と聞いて思い浮かぶのは、およそ次のようなものだろう。

・合同結婚式
・霊感商法
・マインドコントロール

一言で言えば、どれもネガティブな印象しか無いし、実際にその通りなのだろうと思っている。
しかし私を含め、多くの人々は教祖や教義について、詳しく知ることはないのではないか。

そこで文鮮明とはどんな人物なのか、wikipediaで調べてみたところ、その経歴詐称や犯罪歴の多さなどに絶句した。

若いうちから混淫派という新興宗教の熱心な信者となり、1946年混淫による社会秩序混乱の容疑で拘留された。後に設立した統一教会/統一協会の「救世主とのセックスによって肉体の原罪は清められる」という教義の核心部分はこの新興宗教からアイデアを得たものである。1948年には信者の人妻との強制結婚現行犯で懲役5年の実刑判決を受け服役したが、服役中朝鮮戦争で進攻して来た米韓連合軍に「釈放」され、南朝鮮に逃亡した。1954年5月1日ソウルにて「世界基督教統一神霊協会」を設立。1955年「72時間説教」と称して女性信者を監禁、「私は神の子だから、私と肉体関係を持てば、あなたは救世主を産むことができる」と貞操を奪った梨花女子大事件で逮捕されたが、陸軍保安司令部と政治取引をし懲役を免れたと言われているなど当初よりスキャンダルにまみれていた。 

<wikipediaより引用>


この様な人間が再臨のイエス・キリストを騙るとは…。
世界中のキリスト教各派が「統一協会とキリスト教とは縁もゆかりもない」と発声するのも当然至極である。

そう言えば、「救世主とセックスすれば光が入る云々」に関しては、別の"自称"救世主も語っていたとかいないとか。きっと「再誕の仏陀」とか「再臨のキリスト」を自称する人間は、みな似たような性癖、精神構造の持ち主なのだろう。

しかし、なぜ人はこうも簡単に擬い物に騙されてしまうのだろうか。
自戒の念を込めて言っているのだが。

コメントの投稿

非公開コメント

ちょっとずれたコメントになるかもしれませんがご承知ください。


個人の証言で書かれたものがどれだけ信頼性があるかわかりません。本来ウィキペディアは中立的でなければならないところですが、私の場合はウィキペディアで「反対派」の主張を知るために見ています。

ウィキペディア上の統一教会のマークなども本来のものとは色も違いますし、形も微妙に違います。「何か」を連想させるように作られているようです。悪意があるように思えます。

最近、オーストリアなどで、統一教会は日本でいう宗教法人を獲得できたらしいですが、そのことすら載っていません。反対派の意見(もしくは反対派の信頼性の低い話)が尊重されて、統一教会側の意見が殆どない状態、だと思ってください。

統一教会に問題がたくさんあることは事実です。それは事実なのですが、事実とは程遠い個人の証言や反対派のデタラメによってさらにイメージダウンしているなら、悲しいです


統一教会を敵視しているのは、キリスト教という巨大なものです。アンチムーンという団体があるとも聞いたことがありますし、日本ではキリスト教の一部の牧師による統一教会員への拉致監禁も起こっています。

すいふとさんが統一教会にどのようなイメージを持たれてもそれは自由ですが、こういった事実があることも知っておいてください。

最後に、ウィキペディアを見るなら、韓国語か英語を翻訳してみる方が中立的な気がします。


統一教会二世で、高校生2年生のギャラクシーより。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
おっしゃることは良く分かりますよ。

たとえば同じwikipediaでも、幸福の科学に関しては、悪いことがほとんど書かれていませんしね。
おそらく圧力によって書き変えられたか、信者自身によってそうされた可能性が高いのではないかと思います。

前回の記事にも書きましたが、統一教会の信者の方は、(事実かどうかは別にして)世間からカルト視されていることを認識しています。それに対して、幸福の科学の信者は、名誉棄損だと騒ぐだけ。
その差はあるなと感じています。

最初に戻ると、wkipediaの記事に偏りがあるにせよ、ごく一般の人の統一教会に対するイメージは、今回の記事に書いたものと大きく違う事はないと思います。

はっきり言ってしまえば、自由人さんへ向けて書いている訳ですが、私が言いたいのは、こういう事です。
幸福の科学批判も結構ですが、まずはご自分の信じるものへの偏見(であるならば)を、なぜ解こうとしないのかと。

アンチ幸福の科学のメンバーや、これらを読んで下さっている方々へ、その偏見を減らすチャンスだとは思いませんか?

最後に、以前からお聞きしたかったのですが、あなたは本当に高校生なのでしょうか?

お返事ありがとうございます。あたたかいコメントに感謝です。


金曜日に期末テストが終わりこうやってコメント出来ています・・・。私が高校生かどうかを明確に証明する方法が見当たらないので、信じてもらうしかないのですが、すいふとさんに質問です。私が高校生かどうか疑われる理由は何ですか?


統一教会のイメージ・・・は、そうですよね。一つ疑問なのが、なぜ合同結婚式がマイナスイメージになってるかということです。合同結婚式による国際結婚で人種の壁が無くなっていくことを考えると、まさしく平和的活動だと思うんですよね。宗教的意味を除いても意味があるように思えます。

ちなみに、偏見についてでですが、文先生について言っておきたいことがあります。愛したい人物だということです。欠点というか闇の部分を知っても愛して、夢を叶えてあげたいと思ってしまいます。洗脳されていると言われれば終わりですが、様々な統一教会の分派も含めて、文先生という人物を愛したい人々で共通しているんですよね。文先生って不思議な人物です。私が文先生について言いたいのはそれだけです。


この機会にもっと私の考えをすいふとさんに知ってもらいたくていてもたってもいられなくなります(笑)

幸福の科学についてですが、私は幸福の科学にとても興味を持っています。(もちろん、会員になるつもりはありません。)幸福の科学の発展、衰退・・・。リアルタイムにそのようなことが見られるんですよね。本当に興味深いです。

傷つけるようなコメントでしたら申し訳ないです。

Re: タイトルなし

なぜ本当に高校生なのかと疑ったかと言いますと、とても高校生が書いたとは思えない様な文章を書かれているからです。

おっしゃる通り、合同結婚式そのものが悪い訳ではありませんが、ごく普通の日本人が抱く結婚式のイメージにはそぐわないと思うのです。

私が幸福の科学に入会した時、宗教法人ではありませんでした。
単なる宗教ではなく、世直しと言うか、もっともっと大きなものになると夢見ていましたが、今や見る影もありません。

私が入会したのは21、2歳の頃だったと思いますが、あれから四半世紀が過ぎ、今は中年のオジサンです(笑)
若い頃に染みついた思想、考え方と言うのは、なかなか抜けないものだなぁと感じています。

ですから、視野を広く持って欲しいなと思う次第です。

私の文章を褒めてくださって、ありがとうございます(笑)しかし、私はこのブログ村に溶け込むために、まわりの方々の文章を真似ただけです。文章の才能があるわけではありません。実際に会って話してみると、実態がわかります。それは、「説明が下手な高校生」です(笑)


宗教は大きくなると「「必ず」」カルトに陥ります。断言しました。

私は、大きな団体でカルトを経験したことがない宗教団体を知りません。あのカトリックだってカルトを経験しています。それも、統一教会、幸福の科学の何倍何十倍も酷いものです。

その「法則」を断つには宗教では無いようにする必要があります。文先生は、家庭を重視されています。しかし、私利私欲の幹部たちに阻害されたんです。権力上では、文先生より「ある幹部」の方が上でした。統一教会は乗っ取られているようなものです。それで追い出された文先生の息子方が別の形で活躍されています。私のスタンスは、その息子方を支持しながら、統一教会現体制反対派、です。

つまり、何が言いたいのかというと、「視野が狭くなる心配が全く無い。」ということです。(話を急に切り替えてすみません。)これだけでは説明不足ですね。詳しく言えば、私が、統一教会という組織に縛られることが無いので、宗教のデメリットである極端な思想を持つことが無いということです。そもそも、私は、「これが真理だ!」と心から思えることだけ信じるようにしています。なので、私のことは心配なさら無いでください。視野を広げながら、うまく生きていくつもりです(笑)


すいふとさんをこれ以上、忙しくさせてしまうのは申し訳ないので、私のこのコメントへの返信はしないでください。ここまでありがとうございました。またいつか、コメントさせてください。