リバティ早っ

本日発売の『週刊文春』に、下村文科大臣が違法な献金を受けている疑いがあると言う記事が掲載されているようです。

幸福の科学が何らかのリアクションを起こすのではないかとは思いましたが、早速リバティWEBが取り上げていました。

今回の違法献金疑惑に絡めて、大学の不認可の件にも触れていますが、仮に下村大臣がクロであったとして、辞任せざるを得なくなったとしても、幸福大学の認可問題には影響はないでしょう。

大学の不認可を決定したのは、あくまでも文部科学省の大学設置・学校法人審査会であって、下村大臣の一存ではありませんから。

コメントの投稿

非公開コメント