最後に観た映画

来年の大きなイベントは、「春の統一地方選」と「映画」といったところか。
おそらく、どちらも上手く行かないだろう。

最後に観たkk映画は、たぶん「黄金の法」だったか。
もしかしたら「永遠の法」だったかも知れないが、時系列で考えると前者の可能性が高い。

と言うほど、全く内容を覚えていないのだ。

その頃すでに休眠中だったけれど、友人に誘われて付き合うことにした。

はっきり覚えているのは、なんて退屈な映画なんだろうかと。
早く終わらないかと、そればかり思っていた。

一体どうしたら、こんなつまらない映画を作れるのか。
作を重ねるごとに、酷くなっていると思う。

観終わった後に感想を聞かれても、「ああ…」としか言えなかった。

映画好きの彼にも熱を感じられなかった。
奴も義理で観ているのに違いなかった。

聞いてみると、日を変え、映画館を変え、一日何度も足を運んでいると言っていた。
後になってそれは、「グルグル回転菩薩」などと揶揄されていることを知った。

その頃の自分は酷く疲れていたし、彼との関係もあまり良くなかった。
だから、そんな馬鹿な真似は止めろと言えなかった。

本当に良い映画なら、そんな姑息なことをしなくても口コミで広がるし、二度三度と自然に観たくなるものだ。

kk映画はエンターテインメントとしても中途半端だし、人物の描写も薄っぺらく感情移入が出来ない。
宗教団体が作る映画なら、もっと人間を深く掘り下げて描写することが出来ないのかと思う。

今回も「グルグル回転菩薩」が持てはやされるのだ。
どうせ信者しか観ない映画なら、支部や精舎で上映すれば十分だろう。

コメントの投稿

非公開コメント

そうだ!!!

どうせつまらない映画だろうね。俺なんか女大黒天基地害信者に誘われてファイナルジャッジメントという実写映画を銀座で5,6回強制鑑賞させられたよ。2012年のことだけどね。何の魅力も感じなかったね。

教団幹部がつまんないって言ってましたから

教団幹部のみろくすら、「正直、教団の映画は…」と
言葉を濁していたぐらいですから(笑)
あの人、青年部専用のメールでぶっちゃけてた事が
あるんですよ。その時は「永遠の法」のお誘い期間
だったのですが、その時のメールに「正直言って、
今までの映画は、質的にイマイチでした。私の家が
芸能関係者と関わりが多く、普段から一流のものに
触れていることが多かったため、当会の映画は
とても自分と親交のある芸能関係にお見せ出来る
ような物で無いことは痛感していました。でも!
永遠の法は自信を持って私も勧める事が出来る
素晴らしい作品です!」と、この教団の映画は
つまらないと認めてました(笑)
立場上、永遠の法は褒めてましたが、内心は
(永遠の法もつまんね。)と思ってたんじゃない
ですかね。一流の作品を普段から見てる人が、
アレを褒めるってあり得ないですものね(笑)

Re: そうだ!!!

5~6回も?
それは拷問ですね!

Re: 教団幹部がつまんないって言ってましたから

幹部ですらつまらないと言っている映画を、一般の人にはお勧めできないですよね(笑)

最後に観た映画の記憶が、本当につまらなかったと言う事しかなくて。
もしかしたら「永遠の法」だったかも知れないんですが、たぶん五十歩百歩でしょうね!

最新情報だよ~ん

来年秋に公開される映画のタイトルがわかったのでお伝えするね。
今度の映画のタイトルは
*UFO 学園の秘密
ufo -academy .com
信じるから、届くんだ。
どうせ中身のない映画だから信者以外誰も観ないだろうね。ちなみに俺、博多・天神にて観光中→福岡正心館の前を通過した際、映画のポスターが掲示されていた。

ファイナルジャッジメント

私は今年6月に退会するまでアンチの情報にも全く触れず、週刊誌も読んでなかったので、あまり悪感情は持ってなかったんですよ。カルトみたいに(コーフクはカルトじゃないと思ってた)洗脳とかしてくれたら信仰を保てるのになあ、とも本気じゃないけど思っていたくらいでしてね。しょうがないから、自己洗脳とでもいうか、25年間の最後の数年は先生の本はなるべく「買わない、読まない」ようにしてました。読んだらやめちゃうと思ったから…結局やめちゃいましたが。それでも御本尊や正心法語はキレイに埃をはらって支部精舎に持っていって御返ししました。捨てるのはちょっとね。…そんな私でも「ファイナル…」は、だいぶ違和感がありましたね。「妻がいるんだ(日本語!)」と占領軍の兵士が命乞い?をしてましたが、「そりゃいるだろ妻ぐらい、少年兵じゃねえんだからよぉ」と思いますよね、日本語を話す彼らの銃はみんな「M16」だし(アメリカ軍?二世部隊?)わざとですかね?「AK47」ぐらい用意出来ますよね。ハリウッド映画「若き勇者たち」が実はパレスチナが舞台だったように、ニカラグァあたりが本当の舞台の反米映画だったりして。宏志さん恐るべし。

Re: 最新情報だよ~ん

公式サイトも見たので、大体分かってますよ。
ヒットしないこと間違いなし!

あ、秋までに破産しなければの話(笑)

Re: ファイナルジャッジメント

まずは退会おめでとうございます。

kkは〇〇〇の様に拉致監禁したりはしないので、カルトとまでは言えないという見方もあるかも知れません。でも今年一年間の言動を見れば、十分カルトですよね。

kk映画というのは、入信させるためのツールに過ぎないんだと思います。
だから一個の作品としてみれば、作り込みの甘さだけが目立ち、かといって教義を盛り込んで洗脳する訳でもない。どっちつかずの中途半端に感じます。

もうこれ以上、作る意味あんのかなと思いますね。