完全に狂ってます

もう完全に狂ってますわ。
安倍総理はAPECや外交で多忙ですし、解散総選挙の噂も上る中で、幸福の科学大学のことなど眼中にある訳がないでしょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幸福の科学グループ創始者兼総裁

大川隆法先生
「安倍総理守護霊の弁明」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〇この度、主より新たな霊言「安倍総理守護霊の弁明」を賜りました。

主の御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開催日時】
11月12日(水)

【開催場所】
全国の支部・精舎

【御奉納目安】
信者・一般:5千円以上
中・高・大学生:2千円以上
家族:1千円以上

総理守護霊による必死の弁明。
政権、HSU、そして日本の未来は?

◆11月10日月曜日。
日中首脳会談が行われた当日に、安倍総理守護霊が総裁先生のもとに現れ
弁明の機会を要求し、今回の霊言が収録されました。

◆「日本の危機です。信じられなくても結構ですので、話だけでも聞いてください」。
幸福の科学大学不認可について、総理守護霊がその見解を語ります。
様々な関係者の守護霊の意見を聞くことで、“科学的”手法で今回の不認可の真相に迫ります。

◆本霊言は、信者はもちろん、HSUに御賛同下さった方、幸福実現党支持者
及び親和性のある方、政治・行政関係者、マスコミ関係者、教育関係者
宗教関係者、下村大臣の選挙区の板橋区にお住まいの方などに特におすすめです。

◆拝聴会とあわせて、経典『スピリチュアル・エキスパートによる
文部科学大臣の「大学設置審査」検証(上)(下)』『大学設置審議会
インサイド・レポート』『僕らの宗教、僕らの大学(上)(下)』『南原繁
「国家と宗教」の関係はどうあるべきか』『矢内原忠雄「信仰・言論弾圧
大学教育」を語る』『内村鑑三「信仰・学問・迫害」を語る』などを読まれますと、より理解がすすみます。

【Point】
◆「きつい人を出して頂いて結構です」との言葉で実現した
「安倍総理守護霊VS.酒井太守、里村英一、木村智重」の激論霊言。

◆総理守護霊が考える「下村大臣の資質と今後の処遇」「文科省の判断の妥当性」とは?

◆総裁先生曰く「本当か、ウソか。見させてもらいましょう」。
安倍総理の守護霊は何を述べたのか。
皆様も、ぜひ本霊言を拝聴して、「証人」の一人になってください!


やや日刊カルト新聞のコメント欄に、絵日記さんらしき人のコメントがありました。
「安倍、下村の首を取れ」と大川が喚いているとか。

ならば総選挙に打って出れば良い。

国民の10人に1人以上が幸福の科学の信者なんですよね?
正々堂々と勝負して勝てば良いでしょう。

寝言を言うのは、それからにしなさい。