カルトによる誹謗中傷ビラ

どこぞのカルト教団が、文部科学大臣を誹謗中傷するビラ配りをしているそうです。

本当にビラ配りが好きな教団ですねぇ。
20年経ってもやることが一緒(苦笑)

下村文部科学大臣には、このカルト教団の宗教法人認証取り消しを求めたいところでしたが、衆議院の解散総選挙ともなれば、残念ながらそうも行きませんね。

次期政権には、ぜひともカルト対策もお願いしたいところです。

しかし社会に対する挑戦的、好戦的な姿勢が、往時のオウム真理教の雰囲気と似てきました。
当然、公安にもマークされているのではないかと思われます。

1.jpg

2.jpg

※画像は2ちゃんねるより拝借しました。

やっぱり狂ってますわ

しかしよくもまぁ、こんな糞本ばかり出すよなぁ(苦笑)

なんスか、平成ポンポコ合戦って?
ジブリのパクリですか?

「下村大臣の前世は狸でしたね」ってか?

嫁に愛人との関係を暴露されたら悪魔扱いし、一番弟子に諌められたら、過去世を取り消して破門、大学不認可で文部科学大臣の人格をこれでもかと貶める。

分かり易過ぎるよ、大川(苦笑)

宗教は霊言から始まったと言っていますがね、イエスやマホメットがこんなことをしましたか?

語彙が貧困なので、なんて言ったら分かりませんけど、やっぱり狂ってますわ。
ハッキリ言って、キチガイ。

もう、それ以外の言葉は思い付きませんね。

3a.jpg

智慧よりも足りないもの

暗闇仕留人さんから情報を頂きました。
ありがとうございます。

2015年は「智慧」がテーマの年で、法シリーズ最新刊は『智慧の法』とのこと。
これを元に、来月から研修と言う名の集金が始まるそうです。

なるほど、確かに君たちには智慧が無い。
何をやっても上手く行かないのは、智慧が足りないからでもあるのだろう。

しかし、それ以前に著しく欠落しているものがある。
それは「常識」や「誠実さ」だ!

信者数の嘘

少し前の記事で、国民の10人に1人は幸福の科学信者であるならば、衆議院選挙に打って出たらどうかと言う趣旨のことを書きました。

もちろん本心からのことではありません。

誰でも良いですが、信者をつかまえて信者数に関して聞いてごらんなさい。
おそらく言葉に詰まるはずです。

本当に1000万人以上の信者がいるなど、誰一人として思っていないことでしょう。

教団の根本経典である『正心法語』の発行部数が信者数である、と大川総裁は言います。

それではお聞きしますが、退会者のカウントはどうなっているのでしょうか?
おそらく昨今では、入会者より退会者の数の方が多いはずです。

昨年のことだったか、入会して間もない頃に一緒に活動していた婦人部の方から、イベントの案内が届きました。

もう十数年以上、行動を共にしていないにも関わらずです。
私に声が掛かるなんて、よほど人が集まらないのだと悟りました。

と同時に、彼女は私が退会したことを知らないのだと思いました。
おそらく、私は幽霊会員と言う扱いになっていたのでしょう。

私は1990年に正会員として入会しましたが、会員番号は14000番台でした。
翌年にはミラクル三カ年計画がスタートし、初年度として生誕祭までに100万人の会員を集める為の大伝道が始まりました。

私の記憶では、生誕祭が開催される前月の時点で、100万人達成は絶望的に思えました。

ところが明けて7月、信じられないことに100万人に到達したと言うのです。
更には生誕祭当日に、150万人超との発表がありました。

後で聞いたところによると、名簿などを元に本人に無承諾で会員にしてしまった事例が多数あったとのことです。これは会内でも問題になりました。

信者数の水増しは、この時点から始まっていたのでしょう。

大川総裁の顔を立てる為に。
そして幹部たちの自己保身の為に。

それからは信者数の独り歩きが始まりました。
一度嘘をつけばその嘘を隠すためにまた嘘をつくと言うのは、このことを言うのでしょう。

真に正しいことをしていると言う自負があるのであれば、別に5000人でも1万人でも良いではないですか?
なぜ嘘をつく必要があるのでしょうか?

曲がりなりにも宗教者を名乗るのであれば、絶対に嘘をついてはならない。
私はそう思います。

それが何か?

大川センセ曰く、幸福の科学が全国紙に広告を打てるのは、社会的信用の証だとか。

読売新聞で池田大作全集の広告を見かけますが、それが何か?
深見東州氏の著作も度々掲載されていますが、それが何か?

昔、麻原彰晃死刑囚の著作も載っていたような気がしますが、それが何か?

完全に狂ってます

もう完全に狂ってますわ。
安倍総理はAPECや外交で多忙ですし、解散総選挙の噂も上る中で、幸福の科学大学のことなど眼中にある訳がないでしょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幸福の科学グループ創始者兼総裁

大川隆法先生
「安倍総理守護霊の弁明」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

〇この度、主より新たな霊言「安倍総理守護霊の弁明」を賜りました。

主の御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開催日時】
11月12日(水)

【開催場所】
全国の支部・精舎

【御奉納目安】
信者・一般:5千円以上
中・高・大学生:2千円以上
家族:1千円以上

総理守護霊による必死の弁明。
政権、HSU、そして日本の未来は?

◆11月10日月曜日。
日中首脳会談が行われた当日に、安倍総理守護霊が総裁先生のもとに現れ
弁明の機会を要求し、今回の霊言が収録されました。

◆「日本の危機です。信じられなくても結構ですので、話だけでも聞いてください」。
幸福の科学大学不認可について、総理守護霊がその見解を語ります。
様々な関係者の守護霊の意見を聞くことで、“科学的”手法で今回の不認可の真相に迫ります。

◆本霊言は、信者はもちろん、HSUに御賛同下さった方、幸福実現党支持者
及び親和性のある方、政治・行政関係者、マスコミ関係者、教育関係者
宗教関係者、下村大臣の選挙区の板橋区にお住まいの方などに特におすすめです。

◆拝聴会とあわせて、経典『スピリチュアル・エキスパートによる
文部科学大臣の「大学設置審査」検証(上)(下)』『大学設置審議会
インサイド・レポート』『僕らの宗教、僕らの大学(上)(下)』『南原繁
「国家と宗教」の関係はどうあるべきか』『矢内原忠雄「信仰・言論弾圧
大学教育」を語る』『内村鑑三「信仰・学問・迫害」を語る』などを読まれますと、より理解がすすみます。

【Point】
◆「きつい人を出して頂いて結構です」との言葉で実現した
「安倍総理守護霊VS.酒井太守、里村英一、木村智重」の激論霊言。

◆総理守護霊が考える「下村大臣の資質と今後の処遇」「文科省の判断の妥当性」とは?

◆総裁先生曰く「本当か、ウソか。見させてもらいましょう」。
安倍総理の守護霊は何を述べたのか。
皆様も、ぜひ本霊言を拝聴して、「証人」の一人になってください!


やや日刊カルト新聞のコメント欄に、絵日記さんらしき人のコメントがありました。
「安倍、下村の首を取れ」と大川が喚いているとか。

ならば総選挙に打って出れば良い。

国民の10人に1人以上が幸福の科学の信者なんですよね?
正々堂々と勝負して勝てば良いでしょう。

寝言を言うのは、それからにしなさい。

尋常でない教団サイト

リバティWEBに大学不認可関連の記事が続々掲載されていますが、ちょっと異常なペースです。

リバティWEB
【続報】幸福の科学大学 文科省内の記者クラブで会見 「不認可を取り消し、認可していただきたい」

提出後、同省内の記者クラブでプレスリリースを行い、朝日、読売、日経、産経、NHK、日本テレビなど計15社の記者を前にして会見を開いた。


今のところ、産経以外には全く相手にされていないようです。

霊言があるから大学を認めないのであれば、国民に保障されている『学問の自由』『信教の自由』を侵害する憲法違反です。次に、霊言を否定するなら、そもそもキリスト教系、仏教系の大学や天理大学は存立しえません。


宗教系の大学は他にもあるのに、なぜ幸福の科学大学だけが認可されなかったのでしょうか?
反省を説く宗教であるならば、まず己が言動に非が無かったのか胸に手を当てて考えるべきですね。

下村氏個人の道徳的信条にも疑問がある。幸福の科学では文科省が幸福の科学大学の不認可を発表した直後の10月31日、下村氏の守護霊霊言「スピリチュアル・エキスパートによる文部科学大臣の『大学設置審査』検証」が収録された。ここで下村氏の守護霊は、沖縄知事選での公明党の組織票と、幸福の科学大学の不認可を「バーターにした」ことを示唆した。


これは下村大臣ご本人の弁ではありませんよね。
真偽の程は置いておくとして、あくまでも下村大臣の守護霊の弁です。


幸福の科学は公開の場で霊言を行っていると言いますが、果たして本当にそうでしょうか?

霊言の収録が行われる場所は教団施設内ですし、受け応えをするのも教団幹部です。
つまり幸福の科学の内輪の間でのみ、行なわれているのが公開霊言なのです。

昔、GLAの霊道現象を指して、あれはサクラが行っているのです、などと言っていましたが、幸福の科学はそうではないと言い切れるのでしょうか?

公開の場で行っていると言うからには、幸福の科学と利害関係の無い、第三者の前でそれを行なう必要があるでしょう。

また下村大臣の守護霊を呼び出すのであれば、下村大臣ご本人を前にして、本人でなければ知り得ないことを守護霊が語らなければ、信は得られないのではないでしょうか。

それから、仮に大川隆法が呼び出す守護霊が本物であったとしても、本人の断りも無く、一方的に書籍として流通させるのは問題があるでしょう。まともな出版社であれば、そもそも企画自体が通らないのではないかと思います。

タレントなどは、仮に名誉棄損で教団を訴えたとしても、ダーティなイメージが付くだけで一文の得にもなりません。だから苦虫を噛み潰す思いで黙認しているのでしょう。

その点、島薗進氏がツイッターで釘を刺したのは溜飲が下がりました。
勝手に守護霊霊言を出されて憤慨している方には、泣き寝入りせずに、こういう形で返して欲しいと思います。

ちょっと脱線しましたが、『愛・知・反省・発展』と教義の中に反省を置きながら、全くそれをしないのが幸福の科学と言う事になります。

金、金、金の幸福の科学

DMMニュース

 10月31日に下村博文文科相から「不認可」とされた幸福の科学大学。文科相職員を脅すなどした「不適切な行為」が理由で、最長5年間は認可しないペナルティが課せられたが、これによって開設予定だった千葉県長生村では、数年前の課税問題が再浮上しかねない雲行きになっている。


なるほどね。幸福側としては、大学の開学は死活問題な訳だ。
これはワイドショーが好きそうなネタだと思うんだけど、どこかで取り上げてくれないかな(笑)

続きはこちら
幸福の科学大学「不認可」地元で課税問題が再燃か

※本記事のタイトルはアイマイミーさんのブログからパクリました。名フレーズだと思います(笑)

憲法違反で文科省に異議申し立て

幸福の科学学園が学園不認可は憲法違反だとして、下村大臣に対し異議申し立てを行ったそうです。

リバティWEB
【速報】設立不認可の「幸福の科学大学」が、文科相に異議申立 「不認可の撤回と、改めて認可を求める」

しかし、しつこいね(笑)
引くに引けないんだろうけどもさ。

まあでも、馬鹿の一つ覚えで、自分たちの主張を一方的に繰り返すだけなんだな。
脅かしたり、変な本を送りつけたりしたことに対する謝罪はないんだ?

マスコミ各社を前にして記者会見を行ったと言うから、今後の展開が楽しみですな。
軽くスルーされるか、あるいは話題にしてくれたところで、余計に恥ずかしい思いをしなきゃいいけどね(笑)

あれだよ。霊言現象が一般人にも検証可能と言うなら、テレビにでも出たらいいじゃん。
識者を集めて、公開生放送でやってみなされ。

どうせなら、また金ピカに変身してさ(笑)

無題2
「天上界に居た時のことを思い出すね」

教団崩壊の足音が聞こえる

2009年の衆議院選挙惨敗によって幕を開けた、「終わりの始まり」も半ばに差し掛かり、今回の幸福の科学大学不認可を受けて、いよいよ「終わりの終わり=本当の終わり」が見え始めてきた様に思います。

信者ブログや某掲示板から得た情報によれば、大川隆法は「安倍政権と刺し違えても、幸福の科学大学の開学を目指す」と息巻いているそうです。

今後、ある霊言本を発刊するに当たり、全国紙に全面広告を打つ計画があるようですが、それが安倍政権にとって致命的な打撃を与えるものになると思っているらしいです。

妄想もここまで来ると何と言って良いのやら。
霊言本など信者以外の誰も信用していないにもかかわらず…。

昔、講談社フライデー事件が勃発した際、講談社グループへ抗議の電話を掛けたり、デモを行ったり、フライデー誌廃刊に向けて署名を集めたり、我々会員は私生活を犠牲にして戦いました。

その頃、大川は何をしていたかと言うと、妻きょう子と共に高級ホテルを転々とし、コソコソとマスコミから逃げ回っていたそうです。

大川隆法とは、かように臆病で卑怯な男なのです。

今回も安倍総理と刺し違えるなどと勇ましいことを言っているようですが、結局のところ、犠牲になるのは末端の信者達であることは目に見えています。

ここで言う末端の信者とは、ブログ村に屯している連中のことではありません。
実際に献本をし、身銭を切ってお布施をしている人たちのことです。

信者の皆さん。

幸福の科学は既に泥船です。
崩壊は時間の問題でしょう。

もういい加減に見切りを付けても良いのではないですか?

大川の様なチンケな男の為に、大切な自分の人生を無駄にしないで欲しい。
心の底からそう願います。